幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

就活大詰め♪幼児教育学科♪

2015.11.05

昨今幼児教育・保育関連の求人は、関東圏を中心に年々早まる傾向が見られます。結果として11月になって求人の減少傾向が見られ始めています。一方で、待機児童解消やこども園に移行する保育現場の潮流から公立・民間ともに多くの人材を求めています。従ってまだまだ、随時募集園・再募集園など受験可能な園は多くあります。

年内内定を目標に諦めずに1歩1歩就活を進めていきましょう。

図1

9月以降は求人票チェックの日々 自分が働いてみたい園がきっと見つかります

履歴書を書くことは過去の自分を振り返り、社会人として今後の生き方を考える良い機会となります。又、自分自身の魅力や至らない点に改めて気づくことも出来ます。労力のいる行為ですが就職は人生のターニングポイントですからここでしっかり考え、文面を完成させていくことが大切です。社会に出てどんな意志を持って仕事をしていくのか、今から答えを明確に持つのは難しいことですが、履歴書を書くことで自分自身に問い続ける姿勢を身に付けていって欲しいと願っています。

図2

履歴書が完成したなら面接の練習もしておきましょう。言葉にして自分の意思を伝えることを繰り返すと不思議と仕事への意欲が高まって来ます。

夢に向かって 皆 ガンバレ!!