幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

壁面装飾(2D3班・2C1班)♬幼児教育学科No.25♬

2017.07.21

Dクラス3班による5月~7月をテーマにした壁面装飾(83年館1階正面入り口)です。今回のテーマは、「七夕」。新暦では既に終わりましたが旧暦の七夕はこれからです。早速見てみましょう。

織姫とひこ星の出会いです。夜空の表現はいきおい暗く濃い色合いで表現しがちですが今回の作品は天の川とそれを取り巻く星々が明るいトーンで描かれています。 見ていて不自然さを感じさせない愛らしい作品になりました。それぞれの衣装デザインや雲の表現も美しく仕上がっています。又、笹竹の立体感も生かされていると思います。

後半の展示はCクラス1班による夏のイメージで「海中と花火」です。

素材の活かし方やキャラクターの立体化が上手ですね。
  この花火のデザインはちょっと個性的な面白いものです。
タコさんクジラさんカメさんなど表情が生き生きして楽しくなりますね。
  タコさんは口の中に炭を詰め込んでいるようです。覗き見すると炭を吹きかけられるかも・・・(笑)。