幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

「クリスマスハンドベル」と「えぽか1B」♬幼児教育学科No.48♬

2017.12.21

12月17日(日)本宮市民元気いきいき応援プラザえぽかにて「クリスマスハンドベルコンサート」と子育て支援事業「いっしょにあそぼう」が行われました。

「クリスマスハンドベルコンサート」は、「きよしこの夜」、「さんぽ」、「ミッキーマウスマーチ」、「崖の上のポニョ」、「アラジンメドレー」等を2年生11名が息を合せて演奏し、会場がハンドベルの綺麗な音色に包まれました。ベルの持ち方を変えたり、マレットを使用してベルを打ったり等、曲調に合わせて色々な演奏方法があり、学生のパフォーマンスに来場した皆さんも目がくぎ付けになりました。

子育て支援事業「いっしょにあそぼう」は、1年Bクラスの学生が日頃学習しているエプロンシアターや歌あそび等を披露し、会場の子ども達とひと足早いクリスマスを楽しみました。

エプロンシアター「3びきのこぶた」

リズム劇「かぐや姫」

パネルシアター「クリームシチュー」

クリスマスの歌あそび「ぼくとわたしのおんがくたい」

学生が紙コップで作った可愛いサンタさんを子ども達にプレゼントしました。

鈴の音が鳴り響くと・・・えぽかにサンタさんがやってきました♪ サンタさんから素敵なプレゼントを受け取って、子ども達は大喜び!!

今年度の子育て支援事業「いっしょにあそぼう」は無事に終了しました。来場していただいた子ども達や保護者の皆様、そしていつも私達学生を温かくサポートしてくださるえぽかの皆様、本当にありがとうございました。