キャンパスライフ

キャリアデザインⅠ _第7回 「かかわる力」を育てる(2) 働くこと・生きることを考える」(No.25)

2017.12.10

大学 共通基礎科目 キャリアデザイン Ⅰ の第7回授業 「「かかわる力」を育てる(2) 働くこと・生きることを考える」(2017/11/10 実施)を紹介します。

 

大学での学びの姿勢を確認した前回までの授業と代わって、今回からは社会で働くことを考えます。

 

まず職業選択理論の概要と歴史を学び、実際に「職業レディネステスト」を実施します。

自分の潜在的な興味関心や能力を考える機会になります。

次回の「レディネステストの振り返り」と一組で、自分の未来を想像してみましょう!

 

安田先生が自分に合った職業(適職)を選ぶための理論について解説しました。自分の特性を理解するためには、自己分析が求められてきます。

 

現時点でのマッチングと共に大切なのが、スーパーが指摘した「役割」の変化という考え方。

「ライフ・キャリアの虹」を使って説明されました。

ここに時間や社会との関わりを視野に入れたキャリア形成を考える必要性が生まれます。