幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

【授業紹介】乳児保育「幼児安全法に関する校外学習」

2013.10.08

 2013年10月1日、幼児安全法に関する学習の一環として、1年生が「乳児保育」の授業で郡山消防署に行き、応急手当ての基礎知識について学んできました。
 心停止の予防、早期認識と通報、AEDを使った一次救命処置、司令塔の実際、消防車の機能などを体験してきました。


職員の方の説明を真剣に聞いています


指導を受けながら、人工呼吸と心肺蘇生法の実践しました


AEDを使って電気ショックを与えました


赤ちゃんの場合は、力加減が大変です


「誰か来てください」と助けを求めるのも大切!
子どもは急変するから素早く対応しなければなりません

 今回のフィールドワークで得た知識・技術を今後の実習にも活かしていきたいと思います!