幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

就職活動たけなわ

2013.11.08

 幼児教育学科では、多くの学生が専門職(幼稚園教諭・保育士)への就職を希望しています。
 本格的な就職活動は、2年生の9月頃から始まります。
 学生生活の仕上げの時期であり、これまでの努力を実らせ、夢をかなえるべく真剣に取り組んでいます。


 本学では求人情報の掲示がとても充実しており、学科掲示板の内容は毎日更新されます。
 また、各自のパソコンや携帯電話にも求人情報を随時流します。


 気になる求人先は、就職部や学科の就職資料室で詳しくチェック!


 先輩の就職報告書を参考に採用試験対策を立てます。
 学生同士での情報交換も盛んです。


 履歴書の書き方や面接練習など、就職部や教員の熱心な指導を受けています。

 就職活動は、自分で人生を決める大きなチャンスです。
 自らの意思で行動し、決断することが求められ、就職部や教員はそのサポートを行います。
 県内はもとより、昨今は近県・首都圏からの求人も多くなっており、選択の幅が広がっています。
 なお、幼児教育学科の昨年度就職率は100%(幼稚園37%、保育所58%、他5%)でした。
 しかし、早めに就職活動に取り組んだ学生ほど、第一志望の就職先に決まる傾向にあるようです。
 みなさんの夢が叶いますように!!