文化学科

⇒ 文化学科の紹介はこちら

発掘調査が始まります

2014.05.08

発掘調査の様子

発掘調査の様子


短大・文化学科、専攻科では「考古学Ⅱ」及び「日本の考古学」「考古学演習」の授業の一環として、5月10日(土)から20日(火)に会津若松市笹山原遺跡№16において発掘調査を行います。

1、調査目的:会津地方の後期旧石器文化の研究
          -猪苗代湖畔に展開した後期旧石器人の生活-

2、調査場所:会津若松市湊町大字赤井字笹山原

3、調査予定:5月10日(土)、11日(日)・発掘区設定、表土除去
         5月12日(月)~17日(土)・実習発掘
         5月17日(土)・附属高校生発掘参加
         5月18日(日)・旧石器掘り下げ
         5月19日(月)、20日(火)・記録

調査経過については、後日報告します。ご期待ください!