文化学科

⇒ 文化学科の紹介はこちら

笹山原遺跡発掘便り(9)

2014.05.20

最後のダメ押し

ラッキーガールの発掘風景

5月19日(月)、晴天

久しぶりの青空のもと、最後の掘り下げを行いました。

一時はほんとうに旧石器の層まで到達できるのだろうかと不安になりましたが、皆さんのがんばりにより、後期旧石器時代の生活面である4b層まで到達することができました。

そして最後の掘り下げで、5層上面まで到達し、完掘したことを確認します。

ここまで黙々と土運びに専念していた専攻科2年のMさん。

ダメ押しのためにスコップを握って、掘り始めた途端に石器を発見!

彼女はラッキーガールです。

発掘はこれで終了です。

ここまでこられたのも、作業にあたった皆さん、ご支援いただいた皆さんのおかげです。

ありがとうございました。

「笹山原遺跡便り」はこれにて最終章。

調査の成果については、またあらためてご報告いたします。

日々の便りをお読みいただきました皆さま、応援ありがとうございました!