文化学科

⇒ 文化学科の紹介はこちら

地域文化論公開講座を開催します

2016.11.04

 文化学科では授業科目「地域文化論Ⅰ・Ⅱ」で、毎年秋に外部講師をお招きし、地域の歴史と文化に関する公開講座を実施しています。
 今年、郡山市と猪苗代町が提案した、猪苗代湖・安積疏水・安積開拓を結ぶストーリー「未来を開いた一本の水路 -大久保利通“最後の夢”と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代-」が文化庁によって『日本遺産』に認定されました。
 まさにこの郡山の地で展開したストーリーが『日本遺産』と認められたのです。
 今回はその安積開拓研究の第一人者である矢部洋三先生をお迎えし「開成山からみた安積開墾」と題して、長年のご研究の成果を拝聴したく、公開講座(聴講無料)として開催することにしました。
 皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

1、日時 平成28年11月12日(土)13:00~14:00
2、場所 郡山女子大学創学館2階521教室
3、演題 「開成山からみた安積開墾」
4、講師 安積開拓研究者 矢部洋三先生(前・日本大学工学部教授)