食物栄養学科

⇒ 食物栄養学科の紹介はこちら

食物栄養学科 藤本教授の御挨拶 (管理栄養士の立場)

2014.01.08

new year
 新年おめでとうございます。新しい年が、学生のみなさんにとってすばらしい年になるよう願っています。
 昨年のニュースでとくに印象的なものがありました。それは、大震災以降、福島県の児童に肥満児の割合が全国平均よりもずっと高く、全国一の学年も見られたというものです。肥満は《摂取エネルギー》の絶対値の問題ではなく、《摂取エネルギー》-《消費エネルギー》がプラスかどうかにかかっています。小児の肥満は、そのまま継続して成人の肥満に移行しやすいことが知られています。福島県の児童の肥満傾向をどうしたら解消できるか、管理栄養士の立場になって考えてみてください。