食物栄養学科

⇒ 食物栄養学科の紹介はこちら

食物栄養学科セミナーが開催されました

2014.12.02

11月19日、今年度2回目の食物栄養学科セミナーが開催されました。今回は藤原建樹 教授を講師に「てんかん研究の潮流 -症候群から遺伝子病へ-」と題した講演が行われました。てんかんという難しい内容でしたが、藤原先生には分かりやすく説明していただきました。

今回より大学・短大教職員の参加が可能となったため、多数の教職員が参加しました。また、学生の参加も多かったため、様々な分野から多数の質問もなされ、活発な質疑がおこなわれました。

blank(400×1)

01

多数の教職員・学生が出席し、活気のあるセミナーとなりました

02

様々な分野から、てんかんに関する質問が相次ぎました