健康栄養学科

2年生が「郡山名物料理コンテスト2013」で入賞しました。

2013.10.29

短期大学部家政科食物栄養専攻2年生の大木玲亜奈さんと髙橋知穂さんが考案した料理「干し大根のパウンドケーキ」が予備審査を通過し、10月27日に行われた5作品による最終調理審査に臨みました。最終審査で干し大根のパウンドケーキは優秀賞に選ばれ、髙橋さんが代表して受賞しました。この「郡山名物料理コンテスト2013」は、主催の郡山料飲健康グループが新たな郡山名物料理の開発・普及を目指して福島民報社と福島民友社の後援、NPO法人スローライフふくしまの共催で今年はじめて実施された料理コンテストです。46作品の応募作品から最優秀賞1作品と優秀賞4作品が選ばれました。

受賞作品「干し大根のパウンドケーキ」