健康栄養学科

「減るしぃレシピコンクール」最優秀賞を受賞 

2014.11.05

 郡山市、福島民友新聞社共催の、第22回ごみゼロキャンペーン 3Rフェスティバル2014「生ごみ減量!減るしぃレシピコンクール」で、短期大学部家政科食物栄養専攻の学生の応募作品が最優秀賞に選ばれました! 審査会は9月12日に行われ、10月25日(土)に開催された郡山市ゴミゼロキャンペーン「3Rフェスティバル2014 3Rを考えるステージ」のオープニングセレモニーで授賞式が行われました。
 捨ててしまいがちな茎や皮まで食材をまるごと使い切った「生ごみ減量アイディアレシピ」に、卒業研究のグループごとにアイディアを練って応募したものです。

DSCF1158
募集の内容は、
生ごみを減らし、省エネに配慮したエコレシピとして、
・2種類の料理で1エコレシピ
 (主菜と副菜で食材をなるべく使い切るレシピ)
・オリジナルのレシピ   
でした。

えびの殻と尾も使った「あんかけ海老団子」 で最優秀賞をいただきました。

えびの殻と尾も使った「あんかけ海老団子」
で最優秀賞をいただきました。

DSCF1155

審査は、次のような結果でした。
最優秀賞
 あんかけ海老団子   
   菅野怜奈、千葉 薫、前田なつき
優秀賞
 ベジタブルナポリタン風
   鈴木美砂、田邉華穂、鶴水保菜美
佳作
 お野菜まるごとキッシュ
   小幡真子、大竹 咲、佐藤史織
 ブロッコリーの茎とチーズでまきまきロールカツ
   佐藤あみ、齋藤麻衣
 じゃが芋のツナもろみ味噌和え
   大和田麻斐
 ツブツブブロッコリーグラタン
   遠藤真由子、橋本沙織、寺山真帆

次の料理コンクールをめざして、がんばりましょう!