健康栄養学科

家政科食物栄養専攻研修旅行の報告(2日目)

2015.03.29

昨日の旅行1日目に引き続き、今日は家政科食物栄養専攻の研修旅行2日目について報告します。
2日目はあいにくの雨のなか、千葉県の船橋市と舞浜市へ行ってきました。

冷凍食品工場を見学し、冷凍食品のおいしさのひみつを知りました!

冷凍食品工場を見学し、冷凍食品のおいしさのひみつを知りました!

まず、バスで千葉県船橋市にある「ニチレイフーズ船橋工場」の見学でした。工場概要や商品についてのお話を聞いた後、実際に製造現場を見せていただくことができました。冷凍食品の美味しさの秘密や食へのこだわり、品質管理・食品検査など作業工程一つ一つに対して詳しくお話を聞くことができました。厳しい衛生管理をのもと、たくさんの「焼おにぎり」が次々と製造される様子は感動的でした。
見学の後は楽しみにしていた試食をしながら質疑応答が行われ、充実した時間を過ごすことができました。

ディズニーアンバサダーホテルで、洋食テーブルマナーを体験。 緊張しました!

ディズニーアンバサダーホテルで、洋食テーブルマナーを体験。 緊張しました!

夕方からディズニーアンバサダーホテルで、「アット・ザ・テーブル~ミセス・ディッシュのテーブルマナーレッスン」というフランス料理フルコースのテーブルマナー講習を受けました。まず、リハーサルと称し、椅子への着席マナーからスタートします。次にお料理があることを想像して、カトラリーを使用する順番や使い方を学びます。その後、本番(実際の食事)に臨みます。疑問点は、その場でミセス・ディッシュにたずねると丁寧に教えてもらえます。食事中もミセス・ディッシュやキャストの方々のするどいチェックが入り、程よい緊張感のなか、とても楽しく学び、おいしく料理をいただくことができました。

明日は最終日。研修旅行3日目の報告です。