健康栄養学科

裏磐梯での学外オリエンテーション 短大食栄

2015.05.19

平成27年度新入生学外オリエンテーションが行われ、短大食栄の新入生46名が、平成27年4月27日~28日の第1班に、参加しました。

開講式、学長先生の講話、合同集会の後には学科別研修が行われました。
短大食栄の学科研修はホテルならではの、専門性に特化した内容の研修に取り組みました。まず、ホテル内を見学してバックヤードの様子を見せていただきました。引き続きテーブルコーディネート研修では、テーブルセッティングを経験しました。上席の位置、クロスの掛け方、プレートやグラス類のセット、ナイフ・フォークのセッティングを、ていねいに教えていただき、学生が実際にセッティングしました。

その後、サービスに関する研修では、美しい日本語、敬語や丁寧語、謙譲語の使い方をあらためて学びました。社会人の入り口がそこに見える今、マナーの大切さが身に染みました。

美しい日本語。身に付けます!

美しい日本語。身に付けます!

2日目の学科研修は、フラワーコーディネート研修でした。公益社団法人日本フラワーコーディネート協会本部講師の土屋みよ子先生はじめ4人の講師の方々からていねいな指導を受けながら、フラワーアレンジを作成しました。

フラワーコーディネートに挑戦! よ~く聞いて、自分らしく!

フラワーコーディネートに挑戦! よ~く聞いて、自分らしく!

緊張しましたが、先生方の手ほどきを受け、少しずつ、わたしらしい作品を作ることができました。

先生のお手本のように… こうかな… こうでいいかな…

先生のお手本のように… こうかな… こうでいいかな…

だんだん、できてきた! わたしらしいお花♪

だんだん、できてきた! わたしらしいお花♪

お天気に恵まれたので、学科別研修のあとの時間には、五色沼の中で1番大きい毘沙門沼までの散策も楽しみました。毘沙門沼は美しいコバルトブルーの沼で、沼越しには雄大な磐梯山の火口を正面に望むことができ、私たちは裏磐梯の早春の絶景を眺め、おおらかな自然に包まれました。

これから2年間専門の勉学に励み、地域貢献のできる人材になろうと、決意を新たにしました。