健康栄養学科

笑風会にこにこ保育園にてボランティア 短大食栄

2015.08.04

短大食栄では、「笑風会にこにこ保育園」で間食(おやつ)作りのボランティアを行っています。

第二回目になる平成27年6月27日(土)は、2年生4名がにこにこ保育園の子どもたちの食物アレルギー対応のおやつを作りました。「食物アレルギーがあって食べられない食品があっても、代替食品を使うことでお友達と同じような食事を食べてもらいたい」という園の栄養士さんのお話をお聞きしてボランティアの学生は共感し、牛乳にアレルギーのあるお子さんのおやつを工夫して提供しました。
牛乳アレルギーのお子さんのために、牛乳を豆乳に、バターをサラダ油に代替して、子どもたちの好きなチョコレートとバナナを加えてパウンドケーキを作りました。

保育園に併設の園児の高齢者福祉施設のショートステイご利用の方々には、おやつとして蒸しパンも同時に作りましたが、調理機器と時間を上手に使いきれず、作業計画を考えながら働く難しさを感じてきました。
ボランティア活動に参加した学生はおやつ作りや子どもたちとのふれ合いを通して、時間通りに食事を提供することの大切さを強く実感しました。
次回のボランティア活動の際には、「私たちの考えたおやつを作って提供したい…」、と次の活動に期待がいっぱいです。

きっちり、量ります。

きっちり、量ります。

子どもたちの笑顔を想像して♪

子どもたちの笑顔を想像して♪

お待ちどうさま! チョコバナナパウンドケーキができました! 

お待ちどうさま!
チョコバナナパウンドケーキができました! 

おいしぃ! のことばにほっとします!

おいしぃ! のことばにほっとします!