家政科 福祉情報専攻

⇒ 家政科 福祉情報専攻の紹介はこちら

関西方面へ研修旅行 福祉情報専攻

2017.02.28

福祉情報専攻では、2泊3日で京都・大阪・神戸へ研修旅行に行きました。
福祉情報専攻京都では友禅染の作品作りに挑戦しました。ハンカチやTシャツ、扇子やポーチなど思い思いの品を選び、好きな模様の型を選んで染付けしました。色づかいや、型の配置の仕方を工夫して、自分だけの作品を仕上げて大満足の笑顔でいっぱいでした。

福祉情報専攻ATCエイジレスセンターでは、最新型の福祉機器の使用体験をしました。全員が様々なタイプの車椅子に乗り、ドアの開け閉めが難しいことや、道路の側溝蓋の上では車輪をとられてしまうことなどを体験しました。ドイツ製の階段昇降機や最新型の電動車イスにも試乗しましたが、様々な工夫があり介助が楽に出来るので「祖父母に教えてあげたい」という声が聞かれました。

福祉情報専攻神戸港震災メモリアルパークにて、1995年の阪神淡路大震災の被害の大きさを実感すると共に、その後の復興の過程を学びました。東日本大震災を経験した私たちにとっては、様々なことを考えさせられる有意義な研修旅行となりました。