家政科 福祉情報専攻

⇒ 家政科 福祉情報専攻の紹介はこちら

家政科福祉情報専攻ビジネスホスピタリティ

2013.02.25

 家政科福祉情報専攻において、今年度から新しくスタートした「ビジネスホスピタリティ」の授業の様子をご紹介致します。前回の実践1~3では、ホテルや百貨店での研修や、お化粧講習会を通して様々なホスピタリティを学びました。今回は前回ご紹介できなかった実践4~6をご紹介いたします。さて、どのような授業が行われたのでしょうか。

【実践4 企業における心遣い ~ビジネスマナーと電話応対~】
 ビジネスマナーを備えた職業人となれるように、企業における心構えや言葉遣いなどを学びました。後半は実際に電話応対を経験し、言葉の抑揚や声の大きさ、言葉の選び方など、電話応対マナーを学びました。実際に体験して「声が低い」や「早口で聞き取りにくい」など「今まで気づかなかったことが分かった!」という声が聞かれました。
家政科福祉情報専攻
家政科福祉情報専攻

【実践5 旅館でのホスピタリティ】
 旅館での「おもてなしの心」について、旅館経営者からお話を伺いました。また、実際に館内を見学し、お客様対応、客室係としての配慮、客室や茶器や布団の整え方等を学びました。和の空間における「おもてなしの心」を学び、身の引き締まるような気持ちになりました。
家政科福祉情報専攻
家政科福祉情報専攻

【実践6 介護の現場での心遣い】
 訪問介護事業での利用者・家族への心遣いや接遇態度について、多くの介護事例を通して学びました。福祉情報専攻では、卒業後の進路として介護職への希望が多く、すでに多くの学生が各施設への就職が内定している中、これまで気付かなかったご家族への細かい心遣いや態度について改めて勉強する良い機会となりました。
家政科福祉情報専攻

【授業を終えてのプレゼンテーション】
 全てのカリキュラムを終了したこの日は、全授業を振り返り、1,2年合同の発表会を開催しました。まとめと感想、次年度受講する1年生へのメッセージ等、各グループがパワーポイントを用いて発表しました。1年生からも積極的に質問があり、深い興味と関心が寄せられ、授業に対する期待が一層高まったようでした。
家政科福祉情報専攻
家政科福祉情報専攻