人間生活学科

⇒ 人間生活学科の紹介はこちら

今年度最後の本宮市高齢者いきいき交流事業が、12月2日に行われました。 学生は福祉コース3年生3人と2年生5人、そして本宮市荒井五百川ふれあいサロンから12名のみなさんが参加されました。 全員で自己紹介した後、「おら東京さいくだ」の歌にあわせた体操と「連想ゲーム」でわ... 詳細を見る

みなさん、こんにちは。人間生活学科生活総合コース3年の調理学実習では日本料理をはじめ、韓国料理、中国料理、ロシア料理、イタリア料理などを幅広く学びます。この授業では、スローフードやエコクッキングの精神を大切にしながら、調理技術を高め知識を深めています。12月はクリスマス... 詳細を見る

建築デザインコースの学生と教員は、高畠町の依頼により「旧高畠駅舎群」の保存・活用に向けた調査を実施しました。 昭和9年建築の旧高畠駅舎は、奥羽本線と高畠町を結ぶために作られた高畠鉄道の中心駅として建てられました。旧駅舎は、地元産出された凝灰岩の高畠石(瓜割石)を主構造... 詳細を見る

建築デザインコースの学生と教員が調査した山形県飯豊町の「渡邊六郎兵衛家住宅長屋門」が国登録有形文化財(建造物)に認定されることになりました。昨年から数えて3件、5棟目の文化財認定です。 渡邊六郎兵衛家は大地主を務めた飯豊町を代表する旧家です。同家が所有する長屋門は、総... 詳細を見る

建築デザインコースの学生と教員が調査した「ぬるゆ温泉旅館二階堂」(福島市)の建物3棟が国登録有形文化財(建造物)に認定されました。 ぬる湯温泉旅館は、福島市の西部にある秘湯の一つ。二階堂家は享和3年(1803)以降湯治場を営んでおり、今回登録された建物は二階堂古家棟、中座敷棟... 詳細を見る

平成29年度5回目の本宮市いきいき交流事業が、11月11日(土)に行われました。 今回参加したのは、福祉コースの4年生3人と1年生3人、そして本宮市の青田小池ふれあいサロンの高齢者のみなさん9人です。 全員で自己紹介した後、歌に合わせた体操で身体と心をほぐしました。連... 詳細を見る

建築デザインコースの授業風景を紹介する第4弾!今回は、1年生の設計製図Ⅰの第一課題「平面の組み合わせ」の講評会の様子を紹介します。 この課題は、〇・△・□のモチーフを取り入れたパネルを組み合わせて立体オブジェを製作するもの。学生は各自テーマを設定し、自身の考えや思いを模型... 詳細を見る

人間生活学科建築デザインコースでは、卒業後実務経験なしで二級建築士の受験資格が得られます。今回は、日建学院にご協力いただき、二級建築士の資格はどのようなものなのか、建築士を取得する意義に加えて、昨今の試験の動向や試験対策について詳しくお話ししていただきました。 建築士... 詳細を見る

第30回の社会福祉士国家試験まで90日を切りました。卒業研究発表会が終わり、今度は国家試験の勉強が本格化します。 11月2日(木)人間生活学科福祉コース4年生6名、3年生3名が社会福祉士国家試験全国統一模擬試験を受験しました。午前は共通科目、午後は専門科目です。科目数... 詳細を見る

人間生活学科建築デザインコースの建築物見学会二日目をリポート。 初日とうってかわって晴れ間がのぞく空模様の二日目。まずは、今回の見学先の二つ目のメインである兼六園を見学。日本三名園の一つの兼六園では、日本庭園の美しさを凝縮した景色を体感しました。また、隣接する成巽閣で... 詳細を見る

« 以前の投稿