人間生活学科

⇒ 人間生活学科の紹介はこちら

ペット保護「三春シェルター」でボランティア活動

2013.01.18

卒業研究テーマにペット問題を取り上げている人間生活学科生活総合コース3年生1名と教員1名が、福島第一原発20キロ圏内で保護されたペットや仮設住宅に住んでいて飼育できないペットなどを預かっている「三春シェルター」(福島県田村郡三春町)でボランティア活動をスタートさせました。
活動のきっかけは、卒業研究を進めている中で、福島第一原発20キロ圏内のペットのレスキュー活動をしている「三春シェルター」を知り、100匹以上のペットが保護されていること、施設の人手不足・厳しい経営状況などの状況を考え、「少しでも力になれれば」との思いからボランティア活動を開始しました。
これからも、友人と一緒に継続し、卒業研究のヒントにもしたいと張り切っています。
>