人間生活学科

⇒ 人間生活学科の紹介はこちら

福島県介護を学ぶ学生の研究交流会実践発表

2013.02.22

人間生活学科福祉コースの学生が、2月20日安達文化センターにおいて開催された「第5回福島県介護を学ぶ学生の研究交流会」で実践発表を行いました。
本交流会は、福島県内の介護福祉士養成校の教職員・学生・関係者が一堂に会して研究を行い、交流を通じて親睦を深め、これからの現場での実践に向けた動機づけをするものです。県内7か所の養成校から各1名ずつ発表を行いました。
 本校からは福祉コースの2年生が「満足できる生活のために~Aさんの役割を通して~」と題し、パワーポイントを使って、グループホームでの実習を通した介護過程の実践発表を行い、利用者の不安な気持ちに寄り添う支援や、利用者に合わせた環境整備などの大切さなどの介護の原点について考察を述べました。発表後、会場からたくさんの拍手をいただきました。