生活芸術科

⇒ 生活芸術科の紹介はこちら

今年度の授業が始まりました!

2012.04.11

・一年生
4月9日から今年度の授業が開始。
本学では学生全員にノート型パソコンが貸与されます。生活芸術科の学生には“MacBook Pro”。
美しいパソコンで芸術の世界へ突入。
高校時代と大きく違うのは授業時間の長さです。90分授業が一日5コマ~6コマもあり、慣れる
までの講義科目はちょっとした試練かも?でも、演習科目の油彩画や水彩画、基礎デザインなど
では絵具に癒され、彫刻では懐かしい土の感触を思い出し、CGアートでは・・・・・・・
新入生の皆さんは「芸術の世界」にじわじわと馴染んできています。

・二年生
工芸科目の授業が始まりました。「陶芸」・「染色」・「彫金」の授業では、プロの先生方の面白い
トークが炸裂。土も布も金属も、生活の中に身近にあふれているものばかり。
また、「写真」の授業では、基本的なカメラの操作方法、露出・ピント・ライティングのコツや
アナログとデジタルの違いなどを理論と実践で学んでいます。
「モノを良く見る」「直接手で触れる」「匂いや温度を確かめる」など、感性を研ぎ澄ますこと
を大切にする先生方の情熱が痛いくらいに伝わる濃い授業ばかりです。