就職サポート

就職は希望と夢の実現へ向けてのスタート点です。就職部は学生の支援事業として、就職活動に必要なことをステップごとに指導する就職ガイダンス、公務員及び一般企業の試験対策講座等、さまざまな就職・キャリア支援事業を行っています。

トータルWebシステムで就職活動を支援

トータルWebシステムで就職活動を支援パソコンを利用した、就職情報トータルW e bシステムの活用を指導しています。これは学生が自分のノートパソコンから、本学にきた求人企業と採用概要が学内のどこからでも検索できるシステムです。就職部としてリアルタイムで情報を提供しています。また、ネットで求人情報を積極的に収集するよう指導しています。さらに希望する学生へ携帯電話メールで情報を提供しています。

また、就職部のホームページには就職活動のすべてがわかり易く掲載してあり、就職活動マニュアルとなっています。

就職部とアドバイザーの連携による助言・指導

就職支援は就職部とアドバイザーの教員が連携をとり、学生の進路希望や能力適性を的確に把握しながら、助言・指導に努めています。また、履歴書・エントリーシート、面接についてもアドバイスしています。

就職部とアドバイザーの連携による助言・指導

充実したガイダンスと就職対策講座

本学では就職ガイダンス・各講座を開き、就職への意識向上から自分自身の就職活動ができるように、サポートしています。主な講座は下記のとおりです。

就職ガイダンス
就職ガイダンス

就職部では、年5回の就職ガイダンスを実施しています。就職に役立つ、就職活動の流れや、情報を提供しています。

就職対策講座
就職対策講座

就職活動を円滑に行うために、15コマの集中講座を実施しています。学生に人気の講座です。

公務員試験等対策講座

公務員の教養試験・民間の一般常識、SPI試験のための筆記試験対策講座です。

就職内定者発表
就職内定者発表

就職内定者からディスカッション形式で、質問しアドバイスを貰います。就職内定者から直接話が聞ける機会です。

マナー講座
マナー講座

就職活動に必要なマナーや、礼儀の心構えを指導してもらう機会を設けています。

社会人入門講座
社会人入門講座

社会人としての心構え・マナーを学び、社会人として信頼関係を構築できるように対応している取り組みです。

卒業生の就職支援

卒業後も就職活動を継続されている方(既卒3年以内)には、在学時と同様の就職相談や求人斡旋を行っています。
なお、卒業後に再就職を考えている方についても就職相談を行っています。