Information

お知らせ

人間生活学科(生総・福祉・建築)人生 包括連携協定(小野町)ワークショップに参加

2019.10.11学内ブログ家政学部 人間生活学科

本学と包括連携協定を結んでいる小野町の「小野町地域創生総合戦略住民ワークショップ」第2回が9月25日(水)に小野町多目的研修集会施設で実施され、人間生活学科の4年生6名が参加しました。ワークショップでのテーマは「子どもの出生人数を増やすには」(グループ①④)、「子どもに受けさせたい教育とはどんなものか」(グループ②・③)の2テーマについて同時進行で実施されました。本学の学生は4グループに分かれて参加し、本学学生は、それぞれのテーマ沿って意見を積極的に述べ、充実した内容でグループワークが進められました。最後には本学山形教授も講評を述べられ、今後の子育て、教育についての小野町にふさわしい未来像を確認しました。学生達もこの経験を通して、地域貢献への学びが強められたと思います。

グループ発表の様子


グループ①での討論の様子

グループ③の討論の様子

山形教授の講評


同じカテゴリーのお知らせ

お知らせ

INFORMATION