Information

お知らせ

人間生活学科(生活・福祉・建築)福祉コース⑦

2019.12.03学内ブログ家政学部 人間生活学科福祉コース

もみじ会は中止になったけれど・・・・

 雨ニモマケズ 台風ニモマケズ 研究成果をまとめました。

 

10月12日と13日は、第73回もみじ会が開催される予定でしたが、台風接近のため、残念ながら中止となりました。台風19号は県内外に甚大な被害を及ぼしました。本学にも、床上浸水の被害に遭いボートで救助された学生や、転居を余儀なくされた学生がいます。被害に遭われた皆さんには、心からお見舞い申し上げます。そして今も、たくさんの方々が被災後の生活再建やその支援のために、一生懸命に頑張っています。

 

もみじ会は中止となりましたが、学生たちが夏休み前から積み上げてきた研究の成果は、残すことができました。今年は、本宮市の「ふれあいサロン」を中心とした地域活動の様子と、笑いを活用したレクリエーションについて調べました。成果は、28枚の展示パネルと、サロンのスライドショー、新しいレクリエーションの創作などです。

学生の調査・研究のために丁寧なご指導とご協力をくださいました本宮市社会福祉協議会のご担当のみなさま、学生の訪問を受け入れてくださった「ふれあいサロン」のみなさま、そして本宮市高齢福祉課のみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマは

「あつまって、つながって、いきいきと ‐笑いから生まれる地域のつながり‐」。

いま注目の「笑いヨガ」のデモンストレーションも予定していました。学生たちがずっとやりたかったレクリエーションなので、近いうちに学内で実演学習を行う予定です。

 

ふれあいサロンを訪問した様子を紹介したスライドショーも作成しました。(写真はその一部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


同じカテゴリーのお知らせ

お知らせ

INFORMATION