キャンパスライフ

キャリアデザインⅠ(No.10)_第1回「キャリアデザインの意義と目的」

2017.05.08

4月13日(火)、今年度の短大「キャリアデザインⅠ」の第1回授業が講堂小ホールで行われました。

 

新しいテキストを配布し、「つくる力」と「かかわる力」に関する自己評価を記入してもらった後、授業を担当した桑野先生から絵本の読み聞かせによるメッセージが発信されました。

 

私たちのキャリアは選択の連続で出来ています。その行く先はなかなかわかりませんが、学生の皆さんの心の中の思いが、いつか皆さんを導く星になってくれることを願います。

紹介した絵本は、ピーター・レイノルズ『ほしをめざして』(岩崎書店)です。