Information

お知らせ

人間生活学科(生活・福祉・建築)建築⑫ 建築物見学会in青森part1

2018.10.30学内ブログ家政学部 人間生活学科建築デザインコース

人間生活学科建築デザインコースでは、10月18~19日の二日間にかけて建築物見学会を開催しました。

これは、古建築から現代建築まで、自身の目で見て、触れ、体験することで、建築の特徴やその技術などを学修することを目的に毎年開催しているものです。

今年は本州法最北端の県である青森県まで足を延ばして見学しました。

初日は、芸術と現代建築に触れる旅をテーマに、西沢立衛設計「十和田市現代美術館」や安藤忠雄設計「国際芸術センター青森」「十和田市民図書館」、隈研吾設計「十和田市民交流プラザ」など、世界で活躍する日本人建築家の作品を見学しました。

現在3年生は、「設計製図」の課題で美術館の設計に取り組んでいます。現代の美術館が作品の展示だけではなく、様々な建築的な仕掛けがあり人が集い楽しむ場であることを学修したのではないでしょうか。

他にも、ねぶたの見学や全学生が揃って夕食をとるなど、見学会ならではの学年を越えた交流も盛んに行われ、充実した見学初日となりました。

「十和田市現代美術館を」中心に
アートの街十和田を体感
起伏に富んだ地形や自然環境を活かした
「国際芸術センター青森」
一度は見てみたい青森ねぶた 夕食は全員で。
学年の垣根を越えて親睦を深めました!

同じカテゴリーのお知らせ

お知らせ

INFORMATION