文化学科

⇒ 文化学科の紹介はこちら

笹山原遺跡発掘だより 4

2015.05.13

5月12日(火)曇り。

今日は仙台から東北大学考古学研究室の学生、院生が援軍として来てくれました。
なんと頼もしいことでしょう。

調査は順調です。
竪穴住居跡を確認し、十字ベルトを残し、掘り下げに入りました。
遺構の確認ができなかったところはさらに掘り下げました。
その結果、3基の土坑を確認することができました。
1基は底面に焼土をもつ焼成遺構。
もう1基は焼成に使われなかった土坑。
さらにもう1基は謎の砂と白色粘土を含んでいました。
これは廃棄土坑なのか、あるいは・・・。
笹山原の謎が、またひとつ浮かび上がりました。

笹山原の調査は着々と進行しています。

「さあ、今日も始めるぞ!」旗を担ぐ會田先生

「さあ、今日も始めるぞ!」旗を担ぐ會田先生

ひたすら発掘

ひたすら発掘

竪穴住居跡

竪穴住居跡