健康栄養学科

それぞれの夏休み。短大食物栄養専攻

2013.08.30

高齢者福祉施設「笑風苑」での栄養士の職場体験(インターンシップ)

 9月16日までの夏休みも折り返しとなりますが、学生はそれぞれの夏休みを有効に活用しているようです。

 2年生は将来の夢に向かって熱心に就職活動を続けています。1年生はボランティア活動やインターンシップに参加するなど、自己を磨くための活動にも力を入れています。夏休みの期間に大学主催で行われる公務員対策特別講座、パソコン検定受験対策講座や秘書検定受験対策講座を受講する学生もあり、それぞれが有意義な夏休みにするために積極的に活動をしています。

 写真は、郡山市内にある特別養護老人ホーム「笑風苑」で職場体験している1年生の様子です。栄養士の指導でシフォンケーキを焼いています。衛生管理の厳しさに驚きながら、入所している高齢者のことを考えながら大量調理の下ごしらえなどを体験しています。
 
 夏休み明けには良い報告を持って、元気に登校してくれることを期待しています。