健康栄養学科

葛尾村の盆踊りで模擬店を開設しました♪ 短大食栄

2017.09.01

第2回葛尾村盆踊りが平成29年8月14日(月)葛尾村みどり荘前広場で行われ、短大食栄1・2年生の11名が参加しました。学生は、葛尾村特産の凍み餅を使ったアレンジ料理等を創作し、盆踊り会場に開設しためばえ食堂で、盆踊りの来場者に販売しました。
メニューは、 しみスティック
       しみちゃんおやき
       しみ団子入りかき氷
です! 
その他に、から揚げとフライドポテトも調理して、提供しました。

当日は天気予報が的中し、朝に大学を学園バスで出発する頃からすでに雨模様で、葛尾村に着いても一向に雨が収まる気配はまったくありませんでした。雨天決行の予定でしたが、盆踊りの開催そのものを心配する状況でした。あいにくの天候で準備したかき氷の売れ行きも心配でした。

盆踊り会場に到着して、広場中央に設けられたやぐらの周りで模擬店の準備をする頃に、ようやく雨は小やみになり、盆踊りが盛大に開催されました。盆踊りはあたりが暗くなるころから始まり、仮設住宅や復興公営住宅から村の送迎バスに乗って盆踊りに参加した多くの村民も加わり、よる遅くまでにぎわいました♬

めばえ食堂の売れ行きも、かき氷以外は上々でした!お買い上げいただいた皆様には御礼申し上げます。 翌日、午前中に模擬店等を片付け、お昼頃に大学への帰路につきました。疲れましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

ほぼ完売した模擬店前で。
疲れも吹き飛ぶ はい、チ~ズ!