健康栄養学科

イオンと開発したお弁当を販売しました 短大健康

2017.12.18

家政科食物栄養専攻の学生が考案したお弁当「三色おむすびおかずセット」が12月2日(土)と3日(日)に郡山市日和田町のイオン郡山フェスタ店で販売されました。昨年に引き続き2回目のイオンとの共同開発で、お弁当サークル“めばえ食堂”の学生が検討を重ねてきました。当日は1年生のサークルメンバーが店頭に立ち“低カロリー” “適塩”などの説明を行い、2日(土)70食、3日(日)50食限定で販売を行いました。
参加した学生は「お客様に説明を行いながら販売する貴重な体験ができてとても楽しかった」「授業で学んだことを活かすことが出来てうれしい」と話し、学習への意欲がさらに高まったようです。
ご利用いただいた皆様にはありがとうございました。

お弁当サークルのメンバーが、販売にあたりました。

低カロリー、適塩をアピールしました。