幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

思い出に残る「高原学校」になりました!

2013.09.27

 9月24日・25日の2日間、裏磐梯ロイヤルホテルにて「平成25年度高原学校」が開催されました。

 1日目は、午後から五色沼自然散策を行いました。天候に恵まれ、3.6㎞ 約1時間のトレッキングコースを歩きました。
 2年生は6月~8月に教育実習と保育実習、9月に期末試験という忙しい生活を送っていたので、大自然に触れながらのんびりとした時間を過ごすことができ、とてもリラックスした様子でした。


 すれ違う観光客の方と元気に挨拶を交わす学生達


 「こっちの沼も綺麗だよ!」とさまざまな沼の前で写真を撮りました。


 毘沙門沼では、ボート乗りや見ると幸せになるという「ハートの鯉」を探す学生で賑わいました。また、諸橋近代美術館ギャラリートークに参加した学生は、学芸員の説明を聞きながらダリの世界を楽しみました。

 夕食後は、各クラスに別れて研修を行いました。クラスの親睦を深めたり、就職試験に向けて面接練習をしたりと充実した時間を過ごしました。

大好きなアドバイザーの誕生日をお祝いしました。サプライズは大成功!


 プレゼント交換や花火も楽しみました。

 2日目は、就職と卒業に向けて、就職担当教員やクラスアドバイザーのお話しを伺いました。卒業まであと半年…今後の学生生活をどのように過ごしていけばいいのかを考える機会となりました。

 
 高原学校での経験を今後に活かし、より一層充実した学生生活を送って下さい。
 卒業時、それぞれの目標を達成できることを祈っています!