幼児教育学科

⇒ 幼児教育学科の紹介はこちら

子育て支援フィールドワークinえぽか

2013.10.24

 10月20日、幼児教育学科の1年生が本宮市主催の子育て支援活動「えぽか」活動に参加しました。
 本学科ではクラスごとに年間4回~5回「えぽか」を訪問し、幼児を対象とした創作演技などを通して、本宮市の子どもたちと交流してきました。
 人前で演じたり、子どもたちと関わったりすることにはまだまだ未熟な面もありますが、笑顔で全力投球し、子どもたちと楽しいひと時を過ごしました。


当日はあいにくの雨。「子どもたち、たくさん来てくれるかなぁ」


トップバッターはパネルシアター「かめのえんそく」です。
かめさんは友達と無事遠足に行けたのでしょうか?


続いてわらべうた「ぺったら ぺったん」です。お手玉あそび楽しかったね!


オペレッタ「野菜のパーティー」です。子どもたちは野菜好きになれたかな?


最後は、幼児体操「さんぽ」です。トトロと一緒に踊れたね!

 参加して下さった本宮市民の皆様、本当にありがとうございました。
 学生にとって一番うれしかったことは、子どもたちの生き生きとした姿を直に見て、ふれ合えたことです。
 帰りのバスは、みんな笑顔で心はポカポカでした。