人間生活学科

⇒ 人間生活学科の紹介はこちら

建築物見学会

2013.10.19

9月25・26日、人間生活学科建築デザインコースの建築物見学会が催されました。25日は、東京都清瀬市にある「大林組技術研究所」を技術本部上席研究員大塚清敏博士の案内説明により、建設業界における最先端技術が生み出される設備を見学しました。次に大林組設計本部の堀池隆弥氏の案内により「東京スカイツリー」を見学しました。設計施工時の苦労など、実物を見ながらの詳しい説明にさらに感動が増しました。翌26日は、「江戸東京たてもの園」において明治・大正・昭和期の建築物を見学し、午後からは復元された「東京駅」と周辺の近代建築物を見学しました。最新技術・近現代の建築物を見学出来たことは、今後の建築学の学習に大きく役立つものとなりました。
大林組技術研究所
東京スカイツリー見学
江戸東京たてもの園(前川國男邸にて)