Information

お知らせ

人間生活学科(生総・福祉・建築)生活総合①_調理学演習の授業がはじまりました!

2018.04.27学内ブログ家政学部 人間生活学科生活総合コース

生活総合コースには、実習授業のひとつとして調理学演習があります。
調理学演習は2コマ連続で行います。
この授業では、スローフードやエコクッキングの精神を大切にし、システマチックに実習を進め、調理技術を高め知識を深めています。
第1回のメニューは、旬の野菜を取り入れたドライカレー、春野菜のスープ、いちごのミルクゼリーでした。いちごのミルクゼリーは、作るのが簡単ですが、口に入れると誰もが笑顔になるほどのおいしさ!! 
作り方を紹介しますので、いちごの旬のシーズンの今、チャレンジしてみて下さい。
①まず、いちご1パックはヘタをとってから洗いペーパーで水けをきり、ボールに入れます。 
②そこに砂糖80gを加え、麺棒でつぶします。さらにレモン汁大さじ1杯を入れて、色よくします。つぶす程度は、いちご感が残る程度がおすすめです。
③ゼライス10gを水150mlでふやかしてから電子レンジで透明にし、②のボールに加え、さらに生クリーム200mlを入れて、かき混ぜます。
④お好みの型を水で濡らし、③を型に流し入れて、冷蔵庫で冷やして固めます。
今回は、蛇の目型を使いました。
⑤型から抜くときは、型の底をお湯につけ、ゼリーを少し溶かしてから、皿の上に型を乗せ、横に振ると抜けます。
お好みでいちごを飾り、完成!!

白衣と三角巾をつけて、実習スタート!!


テーブルフラワーと卵の飾り切りをそえた第1回目のメニュー


同じカテゴリーのお知らせ

お知らせ

INFORMATION