Information

お知らせ

人間生活学科(生活・福祉・建築)人間生活⑤_「女子学生懸賞作文」奨励賞受賞!!

2020.02.14ニュース学内ブログ家政学部 人間生活学科

一般社団法人福島県女性経営者プラザ(FJP)が主催する「第6回女子学生懸賞作文」で人間生活学科 生活総合コース 1年生の石井玲名さんが奨励賞を受賞しました。その表彰式が、2月1日に福島民報本社で行われました。

 


壇上で賞状を受け取る石井さん[右]

記念撮影
受賞者(前列)と審査委員(後列)

「私は女性経営者になって、こんなしごとをやってみたい」を題に、石井さんの受賞作品のタイトルは、「福島の食から繋げるコミュニケーション」です。

石井さんの作文は、福島県産の食材を使ったカフェを経営し、子どもから高齢者の方が楽しめる場所をつくりたい、という内容です。そのための取り組みとして、東日本大震災における原発事故の影響により、福島の新鮮でおいしい野菜が風評被害を受けていることから、おいしい野菜を提供することで風評被害をなくしたい。カフェという形でコミュニケーションの場を設け、全世代に食を通して笑顔になってほしい。そのために、高等学校で取得した調理師の資格と今まで学んだ知識を活かし、人の役に立ちたい。さらに、経営場所や野菜の仕入れ方法、従業員数や内装、SNSを利用した広告方法など、具体的な取り組みが書かれており、石井さんの強い意思が感じられました。


賞状を手に笑顔の石井さん

 

石井さんは「今回の受賞はとても嬉しい。これから福島の復興と地域貢献に少しでも役に立ちたい」と話してくれました。石井さん、受賞おめでとうございました。


同じカテゴリーのお知らせ

お知らせ

INFORMATION